2012年12月1日土曜日

12/1「今日は一日“AKB"三昧 IN 幕張メッセ」


      湯浅順司(キングレコード)
高橋みなみ、石田真、青井実

2012年12月1日(土)

司会→青井実

石原 真
エグゼクティブ・プロデューサー

1957年生。
1981年NHK入局。
入局以来 破天荒な企画力と行動力で数々の番組を制作。
ロックとシガーとガムを愛するナイスミドルなダンディズムである。
また、架空楽団のベーシスト&ギタリストとしても有名。
敬愛するBANDは『ムーンライダーズ』

代表番組
『Top Runnner』
『POPJAM』
『紅白歌合戦』

http://careergarden.jp/tv-producer/interview1/ 

ゲスト、リクエスト曲

高橋みなみ 「ファーストラビット」
宮澤佐江 「奇跡は間に合わない」
北川謙二、吉田朱里、上西恵 「三日月の背中」
仲谷明香、多田愛佳 「天使のしっぽ」
戸賀崎智信、増田有華 「草原の奇跡」
松井珠理奈、木本花音、木﨑ゆりあ 「バンザイVenus」
荒井広希(パンチョ エキサイト excite 本職はモバイルの運営、副業はカメラマン) 「マンモス」
河西智美 「まさか」
菊地あやか→「黒い天使」、佐藤すみれ→「君の背中」
湯浅順司 「私たちのReason」
鈴木まりや
平田璃香子 「羽豆岬」
田野優花 「走れ!ペンギン」
村重杏奈、兒玉遥 「初恋バタフライ」
視聴者リクエスト→「てもでもの涙」フレンチ・キス バージョン
横山由依→「RIVER」、茅野しのぶ
佐藤亜美菜 「竹内先輩」
島崎遥香→「そばかすのキス」、秋元康→「シュガー・ラッシュ」、「動機」
岩佐美咲 「無人駅」
やすす→「アボガドじゃね~し」
白間美瑠 「君はペガサス」
しのぶ→「白いシャツ」
島田晴香、市川美織→「僕の太陽」、仲川遥香
金子栞、出口陽、松村香織→「ぐぐたすの空」
大島優子、峯岸みなみ→「キリギリス人」
前田亜美→「最終ベルが鳴る」、北原里英→Not yet「gilty love」
柏木由紀 「タンポポの決心」
宮脇咲良 「ウィンブルドンに連れて行って」
やすす→「夕陽を見ているか?」

そばかすのキス→初めてレッスンで習った曲だから
シュガーラッシュ 
ディズニー 作曲家の指定があった
気に入らなかったら書きなおしていいですと言われた。曲先
AKBのリリースではなくサウンドトラック
動機→
ときおりあて書きをすることがある。
虫の歌の秋元才加
表札がローマ字ですよ。
島崎の変な感じ
本当は凄い過去、凄まじい過去があるんじゃないのか 演歌っぽく
お気に入りですよ
岩佐美咲 2曲目は
ちょっと無人駅とか変えた。歌がうまい人がカラオケで歌うと気持ちいいんじゃない
カラオケ大会で歌っていなかったら今のわたしは無かった
秋祭り 津軽海峡・冬景色 
オリジナルの曲をもらってから歌がうまくなった
ずっと書いてくれますか? 生きてない 岩佐のためにストックするよ
秋祭りはグダグダだったから
(衣装の件で)この前上海に行ってきた
豚の角煮が美味しかった

ジャカルタはテレビに出るのがステータス高いですよね
ジャカルタで女の子の好きな曲が「ショニチ」で驚いた
AKB048の詞を今日書いてきた
埋もれている名曲→「アボガドじゃね~し」
しのぶは「水曜日のアリス」
白間美瑠 北川謙二は歴史上の人物だと思った
北川謙二に初めて会った時パンチしたら、北川謙二にいいねーって言われた
しのぶ 白間美瑠は天然。MCをすべて
北川謙二 
秋元康 だいたい曲先。
女の子の元彼とばったり会ったら嫌だなと思った。
普通は名前を特定すると下の名前も上の名前もよくあるけど
フルネームは普通無いから。
適当に作ると困るから、北川謙二にした。使える名前。そこにいたから。
北川謙二が7文字だったので丁度良かった。
リアリティは求めてなかった。
7文字ならなんでも良かった。
メンバーは北川謙二は仮歌だったと思ってた。
純情U-19。鉄のパンツと迷った。
鉄のパンツは下品だと思ったので止めたけど、やはり鉄のパンツにした方が良かった。
その反省を踏まえて北川謙二
北川謙二の握手会が神対応で尊敬した
奥さんの名前は北川あきこ
FNS歌謡祭、火曜曲、紅白の衣装をなう作り中
言えない案件もある。
年間、
コンサートだと新衣装だけで700、全部で1000以上。
フィッティングが大変。
メンバーも真剣なんです。
ウエストを細く申請するメンバーはいない。
衣装は細く見えるように作っている。
優子はこりすでりす。


0 件のコメント:

コメントを投稿