2012年6月28日木曜日

SKE48 怪文書 降格 いつメン



□ いつメン
いつものメンツ。
SKEでは正規から研究生に降格処分された(形式的には自分たちから降格を願い出た形になっている)仲良しで連れ立っていた4人のメンバー(内山命、井口栞里、斉藤真木子、鬼頭桃菜)のことを指す。界隈でいつメンと呼称しているのは侮蔑表現。

降格理由の詳細を運営は公表してない
特定のヲタとの私的交際が原因ではないかと噂されている。

ヲタとの私的交際には諸説ある→すべて噂の域を出ない
・名駅のマクドナルドでオタと落ち合って遊びに行った説
・栄メン御用達のクレープ屋に痛いオタ連中が押し掛けてきて無下にも出来ず結果としてつるんだみたいになった説
・不心得な2名のメンがオタとつるんでた、そこへ何も状況知らない真木子と桃菜が呼び出されてやって来た説

BUBKA湯浅インタビュー

KIIメン降格
・(怪文書に関して)メンバーに確認したところ本人たちが認める部分と認めない部分があった。
・それを踏まえて本人たちにどうするのかを聞いたら「私達はチームを乱したくないから
 もし残れるなら研究生として頑張らせてもらえないですか」と。
・現場を見た訳じゃないからどれが事実かわからない。ただもしすべて事実だったらクビ。
・僕たちが確かめたなかでも嘘がいっぱいあった。
・街で声かけられても20代のタレントなら「今プライベートだから」って言えるけど若いからなかなか言えない。
 (断ったら「調子に乗ってる」とか言われちゃいますしね)そうですよね。
・「それが原因で降格させたんだろ?はっきり言えよ!」って言われますけど、はっきり言ってますよ。申し出てくれたから、そうしましょう(ということで決めた)と。

http://i.starblog.jp/news/post6/6968.php
怪文書

これから話すことはすべて事実です。

このようなことを書く理由はファンの方に必死で頑張っているメンバーが居ることを伝えたいからです。

現場の声を知ってほしい。
ただそれだけ。

まず内部がこんなだと事前に分かっていれば確実に入っていなかった。

芸能事務所としてはいい加減すぎるんではないでしょうか?

まずは支配人のY浅は実質的なSKE48の権力者。

AKBの戸賀崎さんとは違い支配人という名目で存在しているだけであって選抜メンバーなどを全て決めています。

信じ難いと思いますが事実であります。

マネージャーは皆素人。

マネージャー業を志望して入社したわけでもなく、配属されたから仕事をしているからメンバーをマネジメントしようという気がない。

相談も悩みもスタッフに話せないという状況。

マネージャーの個人感情で仕事などを振り分けるため、あからさまな差が出る。

当然お気に入りは贔屓され、嫌いな奴には関わらない。

本来マネージャーというのはメンバーを支えていくものなのですがSKE48の場合違います。

マネージャーの機嫌を伺って機嫌をとらなければなりません。

なのでマネージャーに嫌われると取材やアンダーを決める際に不利になります。

こんな名前だけの芸能事務所に入ったばかりに、素質がある子を伸ばしたり引き出したり出来ずに、潰していくばかりです。

必死に残って練習し、早く来て練習し、自主練にきちんと来て努力している子を評価せずに個人的感情で決めるマネージャーとY浅。

実力だけではどうにもならないこの状況に呆れ果てています。

好き嫌いは人間だから理解出来ますがアンダーや仕事の決定などの重要な決定事項までもマネージャーの個人的感情が入るなんて有り得ないですよね?

こんな内部を知ってしまうメンバーに向上心が生まれると思いますか?

正しい意見を言う者は嫌われ干され、メンバーの意見は聞く耳をもたない。

JRばかりに目がいって他のメンバーまで把握出来ていない。

メンバーが40人以上居るのに実質的現場マネージャーが5人って少なすぎませんか?

特に売り出す気もないのに所属はさせたいという意味の分からない思考。

ぶっちゃけ今すぐ引き止めないから辞めていいよ!って言ってくれたら辞めるメンバーはほとんどではないでしょうか。

辞めたいとY浅に話すとグチグチと言われ意見を聞き入れない。

夢に向かってステップを踏める環境では確実にありません。

学校の部活動と変わりないでしょう。

マネージャーとメンバーが関係を持っていても知らん顔。

なぜなら支配人がメンバーと肉体関係にあるから。

メンバーTとの関係ですが、紛れも無い事実です。

マネージャーもお子ちゃまメンバー以外はみんな知っています。

これは暗黙の了解であって触れてはいけません。

公演のある朝集合の時にY浅とTが髪を濡らしたまま劇場に現れたり、一万円を小さく折ってTに渡していたり、そんなんを目撃したメンバーは呆れますよね。

Tblogを見たら分かりますがフローリングの色が2種類あります。

白いのと茶色。

白はY浅宅。

茶色は自宅。

過去のファッションショーや購入した物を載せているblog画像を見ていただければ御理解出来ると思います。

TがY浅に愚痴や告げ口されれば運営は180度態度が変わります。

こんな環境にいて成長出来るわけがない。

こんな事情を現実を目の当たりにしてどう努力していけばいいのか・・・

みんなどうしたらいいか分かりません。

でも他事務所所属になれば少しは環境が変わると思われます。

ここではレッスンという名前だけの練習。

ボーカルやダンスや演技など、一般芸能事務所では当たり前にあるレッスンもここでは一切ありません。

研究生はDVDを見て覚えています。

教えてくれる人なんていないんですよ。

こんな環境ならダンススクールの方がよっぽど厳しいと思います。

ひたむきに真面目に努力している人間が評価されないのを分かっているが頑張っているメンバーがいることを伝えたい。

頑張らないで媚びを売ってマネージャーに色恋かけているメンバーが贔屓されているこの現場が許せない。

早くY浅が解雇されて綺麗な運営になるのを願うばかりです。

そして頑張っているメンバーのことをY浅に届けてあげて下さい。

ファンの方の声があればきっと変わりますから。

あとSKE48にこれから入りたいと思っている子は内部がこんなんだからよく考えて下さい。

自分のやりたい夢に向かっては進めません。

自分のやりたいオーディションなども受けさせてもらいません。

かといって待っていても希望の仕事は来ません。

しかし自分のやりたい事を言ったら理由をつけられ断られ機嫌が悪くなり干されますよ。

給料は固定で3万6千円。

個人的なメディア仕事がないとこの金額は増えることはありません。

財力に余裕がないと生活厳しいです。

基本的にアルバイトも禁止なので本当にAKBを受けたほうがいい。
それかミスマガなどほかの手段で頑張って芸能界入りしたほうが活躍出来るはず。

なぜなら嫌われたらほぼ100%推してもらえないから。

いくら嫌われていても窓際でも必死に頑張り努力して結果を出してたとしてもだれも評価してくれないSKE48ですからね。

メンバーみんな早くこの事実がメディアに取り上げられて運営が変わることを願っています。

今回は削除いたしません。





0 件のコメント:

コメントを投稿